スポンサーリンク

電気自動車って実際どうなの?主婦が感じるメリット・デメリット

日々を楽しむ

こんにちは、オハギです。

政府が「2030年代半ば、ガソリン車販売禁止」を打ち出しましたね。

CO2の排出量を削減するために世界各国で進められるこの施策。

「ガソリン車を作ったり売ったりしている人々の雇用はどうなるの?」など、解決すべき点はたくさんありますよね。

ただ、今回はそういった点はこの際いったん置いておいて、電気自動車のある生活って実際どんなものなのか、メリット・デメリットを交えてご紹介したいと思います。

車マニアでもなんでもない、平凡な主婦が感じる電気自動車ライフです。

スポンサーリンク

夫の愛車・日産リーフ

オハギ一家は関西の某県に住んでいます。

そこは、神々の息吹を感じられる秘境。

冗談です、車なしでは生活が成り立たない、ただの田舎です(笑)

ともかく、車が必需品なので、私も夫もそれぞれ車を日常使いしています。

私の相棒は、ハイトワゴンタイプの某軽自動車。

そして、夫の相棒が、今回の記事の主役・日産リーフくんです。

親類から譲り受けたこのリーフくん。夫の愛車ではあるのですが、私も大好きです。

日産リーフはどんな車?

リーフは、日産自動車が販売している、100パーセント電気で走る自動車です。いわゆる電気自動車ですね。

初代モデルが登場したのが2010年で、2017年に2世代目へとフルモデルチェンジされました。

5人乗りの普通車で、見た目は昆虫に似ています。(田舎の主婦の所感です。各方面の方、お許しくださいね。)

オハギ家のリーフのざっくりとしたスペック

夫のリーフは2011年式なので、初代モデルです。間もなく10年落ちとなります。

2017年に我が家にやって来た当時は、満充電で130kmの航続可能距離がありましたが、2020年12月現在では90kmとなっています。

走行距離の方はといいますと、2017年当時は70,000km、2020年現在は100,000kmです。

我が家は戸建てなので、自宅での充電のみでリーフを利用しており、街の充電スポットは使っていません。

電気自動車ライフのメリット

それでは、メリットからお伝えしますね。

  • ガソリン代がかからないので家計に優しい
  • 運転がしやすく気分が上がる
  • 走行中も停車時も静か・振動もない
  • エンジンオイルやエンジンオイルフィルターの交換が不要
  • ガソリンスタンドで給油しなくていい

上記の項目から、いくつかピックアップしてお伝えしますね。

ガソリン代がかからないので家計に優しい

リーフの前に夫が乗っていたのはマツダの普通車だったのですが、ガソリン代が月15,000円かかっていました。

それが、電気自動車のリーフに乗り換えてからは、夫使用のガソリン代は0円となったのです。

これは大変ありがたい。

電気自動車だからといって、充電のために電気代がべらぼうに高くなった、ということは決してありません。

我が家の場合では、増えた電気代は3,000円程度でした。

1ヶ月のガソリン代15,000円→電気代3,000円への変化ですので、とてもお得です。

運転がしやすく気分が上がる

私は車の運転が得意なタイプではないです。

にも関わらず、たまに夫のリーフを運転すると、「運転楽しい~」という気分にさせてもらえます。

自分の思うがままに滑らかに加速してくれますし、カーブを曲がる時も安定して曲がれます。

擬音語で表現すると、ガソリン車は「ブオーッ」、リーフは「スーッ」です(笑)

重たいバッテリーが置かれているのが床下なので、重心が低くなって車両の動きが安定するようです。

ガソリンスタンドで給油しなくていい

これって地味なようで、とても便利なメリットです。

仕事から帰ってきたら、自宅の充電ケーブルにパコッと繋げるだけで、あとは放置。

深夜に充電が自動で終了しているので、翌朝また出勤する時にはフル充電の状態で出発できます。

電気自動車ライフのデメリット

続いてデメリットを挙げてみます。

  • エアコンをつけると航続可能距離が減る
  • 日々バッテリーは摩耗しているため、フル充電時の航続可能距離数が減っていくのが不安
  • 遠出できない

リーフを日常使いしていて感じるデメリットは、すべて航続可能距離の関連です。

簡単に言うと、「あとどれくらいの距離走れるの? 無事にお家に帰れるの?」という不安感です(笑)

いや、これまでエネルギー切れで家に帰られなくなったことは一度もないのですけれどね、遠出はしづらいです。心配性なので、心情的に。

エネルギーを倹約してエアコンを付けずに走っていると、暑かったり寒かったりしてテンション下がりますしね。

まとめ

結論から申しますと、私も夫もリーフくんのことが大好きです。

現在所有しているリーフを大事に乗って天寿をまっとうしたら、次もまたリーフを迎え入れたいなと思っています。

ただ、近場へのドライブや通勤にリーフを使用し、遠方へのお出かけにはハイブリッド車がベストだな、という意見に固まっています。

ハイブリッド車はまだ所有できていないんですけどね(;^ω^)

何はともあれ、先立つものはお金!(←え)

一生懸命働いて、上手にやりくりをして、理想のカーライフを手に入れる予定です(‘◇’)ゞ

コメント

このブログを書いている人

7歳の(場面かんもく)アラレちゃん・2歳のガッちゃん・夫と4人でゆる~く暮らす、地方在住のWebライター。
社会福祉士保有の介護職員・支援相談員として勤務した経験あり。
このブログでは、場面かんもく・育児・暮らし・海外ドラマのことなどを自由につづっています。
詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。

オハギをフォロー
タイトルとURLをコピーしました