読書ノート

スポンサーリンク
読書ノート

畠中恵『ぬしさまへ』あらすじと感想(しゃばけシリーズ2作目)

病弱な若だんな・一太郎が、妖怪とともに事件を解決していくファンタジー時代小説『しゃばけ』。この記事では、そんな「しゃばけシリーズ」2作目『ぬしさまへ』の、あらすじと感想をまとめています。
読書ノート

畠中恵『しゃばけ』あらすじと感想(しゃばけシリーズ1作目)

この記事では、畠中恵「しゃばけシリーズ」の記念すべき1作目『しゃばけ』のあらすじと感想をお伝えします。妖に囲まれた病弱な若だんなが、江戸の町で起こる奇妙な事件を解決。わくわくする展開とほんわかした雰囲気が同居する、異色の小説です。
読書ノート

葉室麟『恋しぐれ』あらすじと感想

葉室麟(はむろ りん)さんの小説『恋しぐれ』を読みました。 以前から気になっていた作家さん。今回ようやく読むこと...
読書ノート

おっかなびっくり育児本を読んでみたら、とてもよかった話~『子どもの心の育てかた』

私はこれまで、育児本はあえて読まないようにしてきました。しかし、ひょんなことからめぐりあった、『子どもの心の育てかた』という本がとてもよかったので、得られたことなどを書き留めておこうと思います。
読書ノート

重松清『ステップ』あらすじと感想

こんにちは、オハギです。 読んだ後も数日、その余韻に浸りきってしまう本に出会いました。 重松清の『ステップ...
読書ノート

梨木香歩『家守綺譚』あらすじと感想|読めば味わえる不思議な世界。

こんにちは、オハギです。 ただいま絶賛育児中です。 読書好きな私ですが、ここ数年、落ち着いて本を読むことが...
読書ノート

川上ユキ『心とカラダがやすまる暮らし図鑑』読んだ感想まとめ

家の近くの図書館。子どもたちを連れて、よく立ち寄る場所です。先日、子ども向けの絵本と一緒に、私も一冊借りてきました。 ...
タイトルとURLをコピーしました