スポンサーリンク

はじめまして、オハギです。

家族日々を楽しむ

はじめまして。関東平野で生まれ育ち、縁あって関西へやってきオハギと申します。当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

我が家のメンバー

まずは家族構成から簡単にご紹介します。

我が家のメンバー
  • オハギ…当サイトの運営者。フリーのWebライター。
  • センベイ…オハギの夫。サラリーマン。
  • アラレちゃん…長女。小学校1年生。場面緘黙症。
  • ガッちゃん…長男。保育園児。絶賛イヤイヤ期。

センベイ・6歳の娘アラレちゃん・1歳の息子ガッちゃん・そして私オハギの4人家族です。

Webライターの仕事をしながらママ業に従事していますが、わりとすぐキャパオーバーしてしまいます。育児に向いていないなぁと常々感じている状況です(;^ω^)

娘のアラレは場面緘黙症(ばめんかんもくしょう)という特性を持っているため、話したくても話せないことがあります。

場面緘黙についてはこちらで詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

就いてきた仕事

介護

私がこれまで就いてきた仕事は、以下の6つです。

有料老人ホームの介護スタッフ

自分ではこれが天職だったと思っています。

利用者さんのニーズを自然と理解できたので、とても楽しく仕事ができました。

業界大手の企業だったので、待遇や福利厚生が良かったので、そのことが良い印象として残っているとも言えます。

ただし、不規則勤務は体に合っていませんでした。

もしまた介護の仕事をするとしたら、日勤のみで働けるところに限定したいです。

医療事務

勤めていた病院には怖いナースと怖いドクターが多くて、毎日怯えていた記憶が大半を占めています(笑)

「病院の裏側ってこんな感じか」と、良くも悪くもたくさん学ぶことができました。

教育関係の事務

通勤のしやすさや勤務時間で選んだ仕事でしたが、最も自分に合わない仕事だったなと感じています。

女性しかいない職場は今後は避けようと固く心に誓いました。

中小企業の事務

とにかく電話応対ばかりしていました。

電話の多くはクレームだったので、電話嫌いになりました(笑)

同僚や上司は良い人ばかりだったので、その点は良かったです。

介護施設の相談員

育児と仕事をしながら社会福祉士の資格を取得して、この仕事に就きました。

適性はあったようでしたが、職場環境が合わずに体調を崩して退職しました。

この体調を崩した頃、自分がHSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)だと分かりました。

Webライター

現在はWebライターとして働いています。

得意なジャンルは、建設業・J-POP・海外ドラマ・育児・福祉です。

テーマについて調べてまとめ、分かりやすくアウトプットするのは好きな作業なので、この仕事はとても楽しく感じています。

長く続けたいお仕事です。

好きな時間の過ごし方

読書

海外ドラマ鑑賞

Huluで海外ドラマを見るのが大好きです。

ヒューマンドラマ系で一番好きなのは「クリミナルマインド」で、何度も繰り返し見ています。

コメディ系で気に入っているのは「ビッグバンセオリー」です。

海外ドラマを観る時は、音声は英語のまま、日本語字幕で見るのが最高だと思っています。

読書

時代小説が好きです。ちょっと不思議な話、感動する話もいいですね。

藤沢周平、宮部みゆき、梨木香歩などなど。

コーヒー飲みつつ、自宅で海外ドラマを観たり読書したり…。最高ですね。

もうお分かりかと思いますが、わたくし、かなりのインドア人間です( *´艸`)

おわりに

育児のこと、暮らしのこと、趣味のこと、そして娘の場面緘黙のこと。

そんな内容をこのブログでお届けできればと思っています。少しでも誰かの役に立てる記事を書けたらいいな。

かなりのゆっくり更新ですが、大切に続けていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

このブログを書いている人

7歳の(場面かんもく)アラレちゃん・2歳のガッちゃん・夫と4人でゆる~く暮らす、地方在住のWebライター。
社会福祉士保有の介護職員・支援相談員として勤務した経験あり。
このブログでは、場面かんもく・育児・暮らし・海外ドラマのことなどを自由につづっています。
詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。

オハギをフォロー
タイトルとURLをコピーしました