スポンサーリンク

「昔話法廷」で判決が出ないからこそ生まれる効果

子どもと暮らす

こんにちは、オハギです。

5歳の娘とテレビを見ていたら、娘も私もぐっと引き込まれる番組に出会いました。

その名も「昔話法廷(むかしばなしほうてい)」。

この番組、考える力がすごく鍛えられるなと感じました。

そして、家族や友人との会話が深まります。

一風変わった会話を大切な人と楽しみたいあなたに、ぜひおすすめしたい番組です。

スポンサーリンク

「昔話法廷」は昔話を題材にした法廷ドラマ

「昔話法廷」は、NHK教育テレビで2015年から放送されているテレビドラマシリーズで、2021年3月29日に最終回を迎えます。

「赤ずきん」など、誰もが見聞きしたことのある昔話を題材にした法廷ドラマです。

「昔話のキャラクターがもしも訴えられたら…?」という、異色の設定。

ドラマは裁判員の目線から描かれています。

裁判員制度による現代の法廷で、昔話の主人公たちがバンバン尋問されます

視聴対象としているのは小学校5、6年生~高校生とのことですが、5歳の娘や30代の私も大いに楽しめました。

「昔話法廷」で取りあげられている昔話と被告人、被害者、そして罪状

第1回の「三匹のこぶた」から最終回の「桃太郎」まで、11の昔話が取りあげられました。

(大人の事情で罪状に伏せ字を使っています。あしからず)

昔話被告人被害者罪状
三匹のこぶたトン三郎オオカミ〇人罪
カチカチ山ウサギたぬき〇人未遂
白雪姫王妃白雪姫〇人未遂
アリとキリギリスアリキリギリス保護責任者遺棄致〇罪
舌切りすずめすずめおばあさん〇人未遂
浦島太郎乙姫浦島太郎〇人未遂
ヘンゼルとグレーテルヘンゼル、グレーテル魔女強盗〇人
さるかに合戦カニ〇人罪
ブレーメンの音楽隊ロバ盗賊強盗致傷罪
赤ずきん赤ずきんオオカミ〇人罪
桃太郎桃太郎強盗〇人罪

「昔話法廷」の豪華なキャスト

「昔話法廷」では、裁判員、被告人、検察官、弁護人、検察側・弁護側証人、裁判長などが登場しますが、キャストがとても豪華です!

豪華俳優陣(男性)

  • 小澤征悦
  • 佐藤浩市
  • 志賀廣太郎
  • 嶋田久作
  • 竹中直人
  • 寺田農(声のみ)
  • 中村倫也(声のみ)
  • 林遣都
  • 平田満
  • モロ師岡

豪華俳優陣(女性)

  • 天海祐希
  • 奥貫薫
  • 木村多江
  • 国仲涼子
  • 小西真奈美
  • 小林聡美
  • 仲里依紗
  • ミムラ
  • 吉田羊

ここに挙げたほかにも、素敵な俳優さんたちがたくさん登場しています。

ズラッと並べてみると、夢のようなメンバーですよね…!

NHKってすごいなぁ(笑)

迫力ある名演技で、とても見応えがあります。

「昔話法廷」は判決の出ないドラマ

「昔話法廷」では、判決が出ません。

毎回、裁判員の審議に入ったところで話が終わります。

なぜ判決が出る前にドラマが終わってしまうのかというと、「判決は視聴者の判断に委ねる」ということらしいです。

番組サイドの狙いどおり、私も判決について深く考えさせられました…!

例えば「三匹のこぶた」のトン三郎は、悪意があってオオカミを攻撃したのではなく、弁護側の主張どおり正当防衛ですよ。私からしてみれば。

娘も、5歳の子どもなりに、トン三郎や浦島太郎の乙姫について、一生懸命考えていました。

判決が出ないからこそ、昔話のキャラクターたちの行動の意味や、心情、どう裁かれるのかなど、たくさんのことを考えます。

無意識に考える力が鍛えられるんですよね。

そして、考えや疑問に思うことを、誰かと共有したくなります。

「昔話法廷」では、判決の出ない裁判であることが、見る人にプラスの効果をもたらしています。

最終回を迎えてしまうのが残念。もっと見たかったな(*´Д`)


小説化もされてるみたいだから読んでみようかな。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

コメント

このブログを書いている人

7歳の(場面かんもく)アラレちゃん・2歳のガッちゃん・夫と4人でゆる~く暮らす、地方在住のWebライター。
社会福祉士保有の介護職員・支援相談員として勤務した経験あり。
このブログでは、場面かんもく・育児・暮らし・海外ドラマのことなどを自由につづっています。
詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。

オハギをフォロー
タイトルとURLをコピーしました